そこらへんのパパの独り言

そこらへんにいるパパの独り言をツラツラと。 子供とガジェット関連でいくよ

【ハワイ島】3.旅行日程を考える(3-2.月齢に合わせる編)

-----------------------------------------------
【やること】
1.行きたいところを探す
2.宿の候補を探す
3.旅行日程を考える
4.可能な限り安く済ませる方法を考える
-----------------------------------------------

3-2.月齢に合わせる編

ワイ島にいくとなれば、子供に星空を見せてあげたいと思う。
マウナケア山頂には行けないので、尚更。

満月だとこんな感じでちょっと星空が物足りない。

ameblo.jp


なので、月齢マジ大事。

〇月齢の調べ方

いろいろ月齢を調べるサイトはあるけれど、個人的なおすすめはこちら。

 

〇使い方

1.「地名」欄をクリックして、「ポリネシア」を選択。

f:id:sokoranopapa:20171112231814p:plain

2.続いて日付を設定。期間は「1ヶ月」がおすすめ。
3.設定が終わったら、「計算」を押す。

f:id:sokoranopapa:20171112232521p:plain

 4.すると下記のように日付と時間が表示される。「月齢」をチェック。
  月齢が「15」が満月なので、そこを避けられればGood.

f:id:sokoranopapa:20171112233519p:plain

日程的に満月に近くなってしまう場合は、「月出」の時間が遅くなる満月後のほうがおすすめ。
月が出て明るくなってくる前に星空観察ができるので。
2018年の夏休みはお盆が新月ドンピシャになりそう。


〇その他

マウナケア山頂は12歳以上からなので、小学生の子供がいると行けない。
そんな場合は、自力で「オニヅカ・ビジター・センター」にいくか「山麓」のツアーがいいみたい。

個人で行く場合は、日本から防寒具を持っていくのも忘れないように。

 以上。

【ハワイ島】2.宿の候補を探す(2-1.プールが充実している宿編)

-----------------------------------------------
【やること】
1.行きたいところを探す
2.宿の候補を探す
3.旅行日程を考える
4.可能な限り安く済ませる方法を考える
-----------------------------------------------

 

プールが充実している宿を探す

まったりをテーマに旅行をしたいわけですが、子供が宿でおとなしくしていてくれるかというと、無理だろうなぁ・・・と思うので、
少しでも宿でゆっくりする気になってくれるよう、プールが充実した宿を探してみる。

なお、「プールが充実している」の定義としては、
 ・プールが2面以上あること
 ・スライダーがあること
とする。 

 

 

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

プールが充実している。で最初に出てくるのはこちらですよね。

f:id:sokoranopapa:20171029235030p:plain
写真引用:http://hiltonhotels.jp/hotel/hawaii/hilton-waikoloa-village

プールあり、ラグーンあり、イルカがいるプールもあったり、ここであれば子供も一日中過ごしてくれることでしょう。

f:id:sokoranopapa:20171029235717p:plain

f:id:sokoranopapa:20171029235735p:plain
写真引用:http://hiltonhotels.jp/hotel/hawaii/hilton-waikoloa-village

しかしこちらは広い。
どれくらい広いかというと、Palaceという宿泊棟からコナプールまで歩いて10分かかっちゃうくらい広い。

f:id:sokoranopapa:20171030001208p:plain
写真引用:Google マップ

なので、宿でゆっくりするといってもそれなりの移動が必要。
ヒルトン ワイコロア プール」で検索すると、旅行記がたくさん出てくるので読んでおくといいかも。

<<リンク>>
ワイコロア ヒルトン プール - Google 検索
ハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジで家族大満足のステイを《プール・朝食編》 | ルックJTB オリオリハワイドットコム

 

 

キングズランド・バイ・ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ

 もう、そんなに宿のなかで歩きたくないんだけど・・・
という場合はこちら。

ハワイ島/ワイコロア ハワイ王族の愛した緑溢れる寛ぎのリゾート キングス・ランド™ バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ
画像引用:キングス・ランド(ハワイ島) | マイルがたまるリゾート JALバケーションズ

 

え?タイムシェア?それお金持ちの道楽じゃないの?
と思うかもしれませんが、ここ、ヒルトンのHPから予約出来て、普通に泊まれるんです。

キングズランド・バイ・ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ|ヒルトンHオナーズ

プールも結構広いみたい。

f:id:sokoranopapa:20171030003422p:plain

 

そして公式HPに写真は載っていないんだけど、トリップアドバイザーの掲載写真をみるとスライダーもきっちりある模様。


旅行記見ると、ワイコロアビレッジで疲れた人がコンパクトにまとまってる。って絶賛しているものが多いかな。
なお、キングスランドに泊まると、ワイコロアビレッジのプールも利用できるのでお得感あり。  


お値段は、7月中旬に予約したとしても早期割引があれば1泊200ドル以下。
ヒルトン・オナーズ会員は、公式HPから無料登録可能)
f:id:sokoranopapa:20171030002849p:plain


ただし、税金だとかリゾート料金だとかいろいろかかってきちゃうので、予約する前に最終的な値段は要確認。

f:id:sokoranopapa:20171030003036p:plain

 

キングズランド・バイ・ヒルトン・グランド・バケーション・ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ

ヒルトンばっかりしかないじゃん。
と言われないように、こちらもご紹介。

ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ


ワイコロア・ビーチ・マリオット、屋外プール f:id:sokoranopapa:20171030005234p:plain
写真引用:ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ


やっぱり公式HPには全景がないんだけど、プールは3面かな。
f:id:sokoranopapa:20171030005739p:plain
 Google マップ

ヒルトンと比較するとスライダーの貧弱感は否めないんだけど、一応あるってことで。
キングスランドと比較して、ここのメリットとしては、プールもあるしビーチもある。ってところでしょうか。
(キングスランドは内陸なのでビーチがない)

ネックなのがお値段。
ヒルトンよりもさらに高い。
そして駐車場も有料。(キングスランドは無料)

f:id:sokoranopapa:20171030010402p:plain

 泊まってみたいけど、こりゃー厳しいなぁ。

  

シェラトン・コナ・リゾート

続いても、SPG&マリオット系のシェラトン・コナ・リゾート。

ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ ワイコロア ビーチホテル宿泊


こちらの特徴は何といっても、ハワイ最長を誇る全長約60メートルのウォータースライダーでしょう。

プールが人気の、ハワイ島コナにあるホテル、シェラトン・コナ・リゾート&スパ・アット・ケアウホウ・ベイ
写真引用:http://www.hawaii-arukikata.com/hotel/sheratonkona.html

プールも2面ある模様。

f:id:sokoranopapa:20171030011557p:plain
Google Maps

しかしこちらもやはりお高い。
下記料金にプラスしてリゾートフィーや税金と考えると、躊躇してしまう。

f:id:sokoranopapa:20171030011708p:plain

 

まとめ

ワイ島は自然が充実しているためか、プールが充実!という宿は少ない模様。
小さめのプールとかが付いてる宿はいっぱいあるんですけどね。
プール前提ならグアムのほうがいいのかなー

 

でも火山とか星空とか見たいんだよなぁ。

おしまい。

【ハワイ島】3.旅行日程を考える(3-1.飛行機のチケット編)

-----------------------------------------------
【やること】
1.行きたいところを探す
2.宿の候補を探す
3.旅行日程を考える
4.可能な限り安く済ませる方法を考える
-----------------------------------------------

3-1.飛行機のチケット編

小学生の子供がいるので、長期休暇となると夏休みになる。
当然、飛行機のチケットも高くなる。
そして旅費のうち半分以上を飛行機代が占めるわけです。

なので、飛行機のチケットが安いタイミングが必然的に旅行日程となるわけ。
でも飛行機のチケット代なんてころころ変わってしまうので、
スクリーンショット的に残していこうかと思う。


〇前提
JALの東京-コナ(ハワイ島)の基本料金はこちら。

f:id:sokoranopapa:20171021012246p:plain

空席状況によって値段は変動するが、だいたい105,000円ぐらいになるかと。
これに加えて下記日程になると特定日加算が加わる。

f:id:sokoranopapa:20171021012449p:plain

2018年の場合、往路は7月27日以降出発分から加算額が増えるので、出発するのは7月26日以前がお得。
同じく復路は7月31日以降出発分から加算額が増えるので、6日8日旅程の場合
 「7月24日発-7月31日着(現地7月30日発)」
が、特定日加算上、夏休みで安く行ける一番遅い日程となる。
JAL国際線 - 国際線運賃 運賃表



〇比較検索に使用するサイト
 momondo:https://www.momondo.com/ 
 skyscanner:https://www.skyscanner.jp/



〇17/10/21現在
skyscannerで18年7月の東京―コナ直行便を調べてみるとまだ料金が入っていない日もあるがだいたいこんな感じ。
f:id:sokoranopapa:20171021014153p:plain

後半になるほど高いのか?と思ってたけど、曜日によっては安くなる模様。
これを元に、出発日を7/15,7/16,7/23で再度検索。

------------------
7/15-7/22 だいたい12万円/1名
------------------

f:id:sokoranopapa:20171021015518p:plain

f:id:sokoranopapa:20171021015601p:plain

f:id:sokoranopapa:20171021015711p:plain


------------------
7/16-7/23 だいたい11万円/1名 (JALサイトは変わらないのになぜか安くなる)
------------------

f:id:sokoranopapa:20171021020118p:plain

f:id:sokoranopapa:20171021020227p:plain

f:id:sokoranopapa:20171021020250p:plain


------------------
7/23-7/29 だいたい11万円/1名 (JALサイトは変化なし)
------------------

f:id:sokoranopapa:20171021020750p:plain

f:id:sokoranopapa:20171021020657p:plain

f:id:sokoranopapa:20171021020812p:plain


ちなみに、上記設定からは外れるけれどもいくつか日程試した中で一番安かったのがこれ。
7泊9日になっちゃうけど、休みが取れるならこれがいいなぁ
------------------
7/16-7/24 だいたい10万円/1名 (JALサイトは変化なし)
------------------

f:id:sokoranopapa:20171022015126p:plain

f:id:sokoranopapa:20171022015435p:plain



【ハワイ島】1.行きたいところを探す(1-1.本を読み比べてみた)



-----------------------------------------------
【やること】
1.行きたいところを探す
2.宿の候補を探す
3.旅行日程を考える
4.可能な限り安く済ませる方法を考える
-----------------------------------------------

1.行きたいところを探す(1-1.本の読み比べ)

行きたいところを探すにあたって、今回は本とインターネットを活用。
本屋さんで物色してみましたが、「ハワイ島」ってホノルルのおまけでついているものが多くてちょっと苦労しました。
それでもマウイ島やカウアイ島に比べれば多いのですが。

で、読み比べした4冊がこちら。

 

24ハワイ島 ホノルル 海外自由旅行の道具箱 (ブルーガイドわがまま歩き)
 

前半
・地図→滞在スケジュールのモデルプラン→アクティビティの紹介を掲載
・特集ページにとして20ページくらいドライブコースが載っている。
 近隣エリアまでの距離や所要時間も書いてあるので、バクっと予定をイメージするのによいかも
中盤
・エリアごとに、見どころ紹介→ショッピング→レストランの紹介
・エリア紹介のあとにハワイ島のホテルをまとめて掲載
後半
オアフ島の情報を掲載
【所感】
本の半分がオアフ島なので、両方の島に行くにはちょうど良いかもしれないが
ワイ島の情報はちょっと少なめな印象。
エリアごとに情報を確認したい場合には役立つかも。

R02 地球の歩き方 リゾートスタイル ハワイ島 2017~2018 (地球の歩き方リゾートスタイル)
 前半
・書名にもなっているように、リゾートでの過ごし方を10個提案
中盤
・アクティビティ、グルメ、ショッピング、美容と各テーマごとにページが組まれて
後半
・エリアごとの特徴や見どころをざっとまとめてあり、読みやすくまとまっている。
・ホテル情報がまとめて記載されている。
【所感】
ワイ島のみで1冊構成されており、内容充実。
後半に記載されているエリアの単位も、「マウナケアリゾート」「マウナラニリゾート」「ワイコロアビーチリゾート」「サウスポイント」「ヒロ」など
エリアというよりかは観光地単位でまとまっているので、1か所行きたいところを決めた後に参考にしやすい。
C02 地球の歩き方 ハワイ2 ハワイ島 マウイ島 カウアイ島 モロカイ島 ラナイ島 2017~2018
 前半
・島に関する基本情報、ドライブマップ
・ハワイ島の年間イベント情報一覧、ドライブポイント
中盤
・エリアごとの情報、レストラン、ショッピングモール、ホテルの情報
終盤
・ハワイ島以外の情報
【所感】
ワイ島のほか、マウイ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島とオアフ島以外が一冊にまとまっている。
その分、ハワイ島に関するページは少ない。
エリアごとの情報は、ショッピングよりも観光地情報が多いので、事前予習にはいいかも。
るるぶハワイ島 マウイ島・ホノルル (るるぶ情報版海外)

るるぶハワイ島 マウイ島・ホノルル (るるぶ情報版海外)

前半
・THE 旅行ガイドという感じ。写真とイラストで全体概要、スポット、グルメ、フードなどが記載
・キラウエアとマウナケアの特集ページが組まれており参考になる。
中盤
・アクティビティを中心にドライブコースなども記載
後半
マウイ島やホノルルの情報を記載
【所感】
雑誌のような感じでイラストや写真も多く使われており、どこに行きたいかなーとパラパラ探すのにはいいかも。
半面、エリアの紹介はお店が中心なので、歴史などを知るには不向きだと感じる。 

 

 個人的には、「るるぶ ハワイ島」でざっと行きたいところにあたりをつけつつ、興味が出たところを「地球の歩き方 リゾートスタイル」で読み込む。
といった感じになりそう。








(始める前に)ハワイ島に行きたい

ワイ島にいきたい。
来年の夏に行きたいなぁ。と思ったけど、まだマイルはたまらない。

なので、少しでも安くいきたいなぁと思い、10か月前から計画を立ててみる。

下記の項目について、メモがてら残していこうと思う。

-------------------------------------------------------------------------
【前提】
ⅰ.旅行は家族3名(夫婦+小学校低学年)
ⅱ.日程は5泊7日or6泊8日を想定
ⅲ.ショッピングはあまりしないので、ホテルでゆっくり+アクティビティ少々
ⅳ.飛行機はJALが好き
-------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------
【やること】
1.行きたいところを探す

(1-1.本を読み比べてみた) - そこらへんのパパの独り言

2.宿の候補を探す
3.旅行日程を考える
4.可能な限り安く済ませる方法を考える
-------------------------------------------------------------------------
 

さて、どの程度の金額で行けるだろうか。

GEOのオンライン買取を使ってみた

家にあった不要なゲームを売ろうと思い、引き取り先を物色。
いつもはフリマアプリに出すんだけど、本数が7本ぐらいあったので面倒だなぁ。と思い
前から気になっていたGEOのオンライン買取を使ってみた。

 

GEOのオンライン買取

HPはこちら
ゲオの宅配買取|ゲーム・DVD・CDを売るならゲオ!

ゲオオンラインの特徴としては、
・買取方法が3つ(らくらく引き取り買取、発送買取、いきなり発送買取)
・ゲーム以外にもDVDやCDなども買取している
・一部商品は買取申し込み時に値段査定額が(ある程度)わかる。
・店頭の買取額とオンラインの買取額は異なる。
ってとこでしょうか。


今回は、
・事前見積額と査定額はどの程度異なるか。
・事前見積をしない場合、フリマ価格とどのくらい変わるか。
ってあたりを確認してみました。 

 

見積もり金額

見積もり金額は下記の通りでした。

f:id:sokoranopapa:20171009133501p:plain

 

「最低買取価格」というのが気になるところですが、どのような条件で金額が変わるかというと
GEOのサイトには、
「査定価格は、日付、弊社の在庫量、お品物の状態によって変動します。」
と書いてあり、要はどんなに状態が良くとも、GEOの胸先三寸で金額が変わるということです。

これがオンライン買取を使う時の躊躇ポイントですよね。 

 

結果金額

実際の見積もり結果はこんな感じでした。

f:id:sokoranopapa:20171009130632j:plain

商品 見積もり金額→査定結果

PS4】Fallout4:1,800円→1,800円
PS4】GTA5 廉価版:3,100円→3,100円
PS4】ジャストコーズ3:3,000円→3,000円
3DSドラゴンクエスト11:2,800円→2,800円
【Vita】信長の野望・創造 戦国立志伝:3,500円→3,500円
PS4地球防衛軍4.1:4,100円→4,100円
PS4ドラゴンクエストヒーローズ2:見積もりなし→1,600円

 

事前見積り金額のとおり、満額でした。
ただ、事前見積りの対象外だったドラゴンクエストヒーローズ2は1,600円と安めでした。

 

まとめ

○事前に確認したかったこ
・事前見積額と査定額はどの程度異なるか。
  →今回は満額でした。
・事前見積をしない場合、フリマ価格とどのくらい変わるか。
  →今回事前見積をしなかった「ドラゴンクエストヒーローズ2」ですが、
    GEO査定額:1,600円
    フリマ価格:2,600円(調査時点)
   と60%ぐらいの価格でした。

査定額が「弊社の在庫量」で変わるとか不安なことが書いてあったりしましたが、キャンペーンで
増額にもなったし満足できる買取価格でした。
ただ、事前見積対象外のソフトはやはりかなり安くなるようなので、売り物も見極めが必要かな。と。

ご参考になれば。

 

One Love Jamaica Festival2017を覗いてきた。

5/27・28日に「イオンモール幕張新都心」の目の前にある「豊砂公園」で開催されている「One Love Jamaica Festival」をちょっと覗いてきました。

 

makuharishintoshin-aeonmall.com

開催場所と期間

2017年5月27日(土)28日(日)
イオンモール幕張新都心豊砂公園

 ※8月5日6日にもお台場で開催される模様

 

交通手段

最寄り駅(海浜幕張駅)からだと歩いて15~20分くらいでしょうか。
車の場合、イオンモールの駐車場が買い物せずとも6時間まで無料なので、そこに止めちゃってもいいかも。
でも、いつもコストコ渋滞が発生しているので、早めに行くか、ちょっと離れたアクティブモール駐車場へ停めるのがおすすめ。

 

会場マップ

公式サイトから

http://onelovejamaicafestival.jp/map/

ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL HIBIYA MAP

 

ちょっとわかりづらいですが、右側半分ぐらいですね。
会場真ん中の白いのが飲食用のテーブルとなってました。

 

会場の様子(5/27 12時ごろ)

全体的にガラガラで、「大丈夫か…」というレベルでした。

 ※15時ごろに現場通った時はもうちょっと人が増えていたので、夜にかけて増えたかも。

 

f:id:sokoranopapa:20170528015557j:plain

f:id:sokoranopapa:20170528015651j:plain

 

 

食べ物はおいしそう

食べ物屋台は多く出てました。
お酒もいろいろ。
12時ごろは混雑していなかったので、どこのお店も並ばずに買えそうでした。

f:id:sokoranopapa:20170528021716p:plain

f:id:sokoranopapa:20170528021746p:plain

f:id:sokoranopapa:20170528021816p:plain

f:id:sokoranopapa:20170528021843p:plain

f:id:sokoranopapa:20170528022023j:plain

ただし、炎天下。

食べ物はおいしそうでしたが、真ん中に置いてあるテーブルは屋根なし炎天下…
ちょっとお昼ご飯を食べるにはきつそうでした。
夕方になって日が陰ってきたらまた違うかも。

f:id:sokoranopapa:20170528021918p:plain

 

まとめ

ちょうど行った時間は空いていたので盛り上がり具合はわかりませんでしたが、ふらっと食事に行くにはいいかも。
炎天下なので、買った後、イオンのほうに移動して木陰で食べるか、タオルでも巻いて食べるか。

注意点としては、会場は結構大きな音量でステージから音が鳴っていたので、子連れには向かないかもしれないということ。
あと1日やってますので、興味のある方はお買い物ついでにどうぞー。