そこらへんのパパの独り言

そこらへんにいるパパの独り言をツラツラと。 子供とガジェット関連でいくよ

【amazon輸出11日目】初回出荷分の売れ行きは?

前回、納品されたらすぐ売れたーと書きましたが、
初回納品分の売れ行き具合とかをちょろっとまとめ。

1.今日やったこと

初回納品分の売れ行きを見守る。
ランキング上位だったものはちゃんと売れるし、そうじゃないものはちゃんと残る。

 

2.今日の成果

納品してからだいたい1週間の売り上げはこんな感じ。
数も少なくて単価も安かったので、まぁこんなもんかなぁ。という印象。

f:id:sokoranopapa:20180704224007p:plain

なお、まだ売れていない在庫はあるものの、輸送費を考えると、「まっかっか」な模様。
さらに大口の月額費やプライスターの利用料なども加わってくる。
もう少し単価を上げていかないと厳しいなぁという印象。

ぴーたろ先生のサイトを参考にZon ASIN Hunterを導入してみようと思う。
また出費がかさむなー

cpa-exporter.com

3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(済)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
(済)5.海外銀行口座の開設
(済)6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
(途中)9.実仕入
(済)10.初出荷 

次回は商品リサーチ。
継続的に利益が出るようになったら問屋も狙ってみたいなぁ。


【amazon輸出10日目】出荷後の進捗状況

先週荷物を発送したあとどうなったかな?
と、進捗記録。

FBAに納品されたら一気に販売始まりました。

1.今日やったこと

6/16:自宅→名古屋倉庫
6/19:名古屋倉庫→出荷
6/20:成田発
6/21:アメリカ着
6/22:amazon倉庫着
6/24:amazonさまよりチェックイン通知メール
6/25:FBA入庫作業完了通知
6/26:在庫移送中・・・ 
6/27:納品完了!(Congratulationメールが!)

 

2.今日の成果

土日を挟んだ関係もありますが、自宅出荷から米amazonでの販売開始まで、だいたい12日ぐらいでした。

6/24にamazon様より物届いたから内容確認するわ。の通知。

f:id:sokoranopapa:20180629000436p:plain

その後、どうなったのかなー。と思って翌日にセラーセントラルを確認したところ
FC移管中、FC処理中のステータス。
そういえば納品時にまとめて納品する設定をしたから移管作業が発生したのか。

f:id:sokoranopapa:20180629001051p:plain

そして6/27には製品掲載できたぜ!のメールが。

f:id:sokoranopapa:20180629001426p:plain

f:id:sokoranopapa:20180629001709p:plain

ちなみに、amazonからのメールはすべて英語だったので、都度Google翻訳にかけて確認しました。


3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
(済)5.海外銀行口座の開設
(済)6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
(途中)9.実仕入
(済)10.初出荷 

いくつかの商品は納入されたその日のうちに売れていったので、FBAはんぱねぇ。を実感した次第。

ただ、今回の発送物重量が12kg程度で、輸送量が国内・国外あわせて12,000円くらいかかっていることを考えると
利益率の低い商品(粘土とか)とか、重たいわりに利益でない商品(用紙とか)送ってる場合じゃないと痛感。

次回は売れてからどうなったか簡単にまとめてみよう。

【amazon輸出9日目】納品登録から出荷まで

プライスターUSの納品登録から出荷まで。
やっと荷物を出せました。


1.今日やったこと

10.初出荷

まずバーコード印刷までは前回実施。
このへんはマニュアルのP.30~40あたりに書いてあったので、詳細割愛。
http://capsule-z.net/common/pricetar/pricetarusermanual.pdf


Amazonのセラーセントラルにログインして、「納品作業を続ける」を選択

f:id:sokoranopapa:20180610093006p:plain


ちょっとなんか設定するところいっぱい出てきた…

f:id:sokoranopapa:20180610093521p:plain


1は確認だけなので良しとする。
2の配送は何を選ぶんだ?

うーん…
わからん。

ここでTNKさんへ問い合わせし、また一旦停止。

 翌日回答をいただき、また再開。

結論だけ言うと、
「自分のものを利用する」→「他の配送業者”その他”」
を選べばよいそう。

輸送箱数は聞き忘れたけど、今回は「輸送箱数【1箱】」で行ってみる。

そして梱包。
今回は140サイズで

f:id:sokoranopapa:20180614003743p:plain

 

 最初は160サイズで準備していたのですが、途中で「失敗したらどうしよう…」と日和って140サイズを買いに走りました。
結果、ぴったりサイズだったので良しと。


あとは蓋をして、Amazonバーコードと宅配伝票を貼って、クロネコヤマトで発送!
と思ったら、WEB集荷依頼だと指定の「”」とか「_」が使えない模様。。。
しかたないので「TNKLogistics-名前」で対応

f:id:sokoranopapa:20180614233524p:plain

一筋縄では行かないなぁ。

続いてクロネコヤマトに集荷依頼し発送!
送料が1,746円なり。
国内発送費用もばかにならない。。。
利益率高い商品探していかないとあっという間に赤字になりそう。
 

 

2.今日の成果

風邪ひいてダウンしてしまったのもあるけれど、発送1つするのにもいろいろ引っかかってしまった。
すでにリサーチしたときと値段変わってるんだよなぁ…

次回以降はきっとスムーズに発送できるはず!

あと、ダイソー商品は梱包も結構手間がかかったので、箱外だとかちょっと考えないとだめかもしれない。

3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
(済)5.海外銀行口座の開設
(済)6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
(途中)9.実仕入
(済)10.初出荷 

このあとはTNKさんで受け入れしてもらって、amazonに発送され、売りに出される。
次回入荷は無事FBA受け入れが確認できてからかな。

無事にFBAへ届きますように。

【amazon輸出8日目】出荷まで細々引っかかる。

仕入れ後、本業がバタバタで出荷できていないわけですが
「よし出荷しよう!」と思ったらいろいろと細々引っかかって出荷できない。。。


1.今日やったこと

前提として、
・商品管理にはプライスターUS版
・発送はTNK-Logisticsさん
を利用しています。


10.初出荷 (の前段階)

下記で引っかかったので、備忘録的メモ書きを。

--------------------------------------
〇バーコードが印刷できない
--------------------------------------
プライスターUSにFBAの商品を登録して、出荷のバーコードを印刷しよう!と操作をしていくと、出荷登録はできたのにバーコードが印刷できない。
調べてみると、「混合在庫」になっているからの模様。

f:id:sokoranopapa:20180604010144p:plain


設定した覚えないんだけど?これ。
と思って、ヘルプ等を読み漁っていくと、「商品ラベル貼付サービス」のページにたどり着く。

f:id:sokoranopapa:20180604010951p:plain

 

「フルフィルメント by Amazonの設定」ってどこだよ。。。
と思いながら、セラーセントラルを探していくと設定の一番下にFBAの文字が。
f:id:sokoranopapa:20180604011146p:plain

 

しかしヘルプに記載のある「オプションサービス」を見ると「貼付サービス」は既に無効かされている。

f:id:sokoranopapa:20180604011659p:plain

 

もうわかんないよ…
となり、その他設定を見ていくと、「バーコード」という文字が。
f:id:sokoranopapa:20180604011625p:plain

 

Manufacturer barcodeってなにさ?と思い、調べていくとどうやら混合在庫に通じるものがある模様
Amazon輸出Manufacturer barcode FBAの商品ラベル貼りが不要になりました! – CPAエクスポーター|ぴーたろ

これを「Amazonバーコード」に変更する。

f:id:sokoranopapa:20180604012216p:plain


そして再度プライスターUSから同じ商品を新規登録すると「混合在庫」の文字が消えた!

f:id:sokoranopapa:20180604012928p:plain

これでバーコードが出せるはず。
セコセコと入荷した在庫をすべて登録しなおしましたよ。


--------------------------------------
〇配送元住所?
--------------------------------------

よしバーコード出すために納品するぞ!
と思ったら、またストップ。

配送元住所?
f:id:sokoranopapa:20180604234642p:plain

うーん、あれか。
amazonはインポーター(輸入者)にはならないから、米国住所が必要。ってやつか。

今回はtnkロジさんにお世話になるので、「商品発送先」をそのまま入れてみる。
(これで大丈夫だよね?)

https://www.tnk-logistics.com/importer

f:id:sokoranopapa:20180604235823p:plain


やっとバーコード印刷までたどり着いた。

 

2.今日の成果

バーコード印刷までやっとこさたどり着いた。
ヘルプ読んだり、amazonへ問い合わせしたり、おなか一杯…


3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
(済)5.海外銀行口座の開設
(済)6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
(途中)9.実仕入
(途中)10.初出荷 

バーコード印刷できたので、これでやっと出荷予定。
梱包して送るだけ!なんだけど、梱包がドキドキなんだよなぁ。

今週中に発送するぞ!

【amazon輸出7日目】仕入れて早速ヤラカス。

早速入荷でやらかす。

1.今日やったこと

9.実仕入

さっそく入荷でやらかす。
まずはこれ。

価格差まぁまぁ。 
とりあえず仕入れてみる。

f:id:sokoranopapa:20180517003151p:plain


そして出品登録。 

f:id:sokoranopapa:20180517002530p:plain

出品制限とかいてある。

f:id:sokoranopapa:20180517002755p:plain

ふーん、申請すればいいのね。
で条件は?
 
請求書が次の要件を満たしているか確認してください。

  • 2017/11/17以降(180日以内)
  • 出品者の名前と住所が含まれている
  • メーカーまたは卸業者の名前と住所が含まれている
  • 合計10点以上の購入を表示
  • 価格情報を省略(任意)
  • Amazonが申請時に通知された企業に連絡し、提出書類を検証する場合があることをご了承ください。


こんなんまだ用意できるわけないじゃん。。。
どうするの、この在庫。。。


〇やらかしその2。

とある商品を購入し、出品登録しようとする。

 f:id:sokoranopapa:20180518225129p:plain

え、新品って許可いるの?

f:id:sokoranopapa:20180518225420p:plain

卸業者の請求書なんて、駆け出しには無理じゃん…

2.今日の成果

仕入れは難しいということを知る。
次回からは仕入れをする前に商品登録できるか確認する。絶対。

3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
(済)5.海外銀行口座の開設
(済)6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
(途中)9.実仕入
10.初出荷 

ちょっと商品リサーチの記事とばしちゃいましたが、ショッキングだったので先にこっちを。
不良在庫シンドイ。

【amazon輸出6日目】amazonにセラー登録できた!

amazonのセラー登録が無事完了!
もう販売できちゃうね。

1.今日やったこと

6.Amazon.comのセラーアカウント登録
 前回無慈悲な資料再提出を指示されたamazon様に、セラー画面をいただきました!
一番最初に目につくのが、「-43ドル」というのが気になりますが、とりあえず頑張ってみよう。

 

f:id:sokoranopapa:20180514221015p:plain


やったことを備忘録的に記載。


〇銀行口座登録
右上の「入金方法詳細・・・」をクリックして、銀行登録画面まで移動する。

f:id:sokoranopapa:20180514221609p:plain

f:id:sokoranopapa:20180514222332p:plain


Payoneerにログインして「Global Payment Service」で表示される口座番号などを入力する。

f:id:sokoranopapa:20180514222218p:plain


〇Inbound Placement service(納品先取りまとめサービス)の設定
設定→FBAの設定を選択

f:id:sokoranopapa:20180514230556p:plain

入荷設定で編集を選択

f:id:sokoranopapa:20180514230726p:plain

納品先集約サービス にチェックを入れて、更新する。

f:id:sokoranopapa:20180514230813p:plain


〇商品返送先住所の設定(TNK-Logistics使用時)
こちらのURLを参考に設定する。

https://www.tnk-logistics.com/importer

 

〇商品発送先住所を設定(TNK-Logistics使用時)

f:id:sokoranopapa:20180515001821p:plain



 

2.今日の成果

・セラー登録完了!
・細かい設定的なものをやってみた。
  ※セラー登録後の初期設定がまとまっているサイトはないものかな?

3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
(済)5.海外銀行口座の開設
(済)6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
9.実仕入
10.初出荷 

次は商品リサーチかな。
プライスターUSが30日無料なので使ってみよう。

【amazon輸出5日目】銀行口座が出来上がったので登録を進める

amazonのセラー登録、ネットの情報と手順が変わっててシンドイ。

1.今日やったこと

3.仕入れ用のクレジットカードの準備
 ジャパンネット銀行の口座が出来上がったので、さっそくクレジットカードの引き落とし先を変更。
 「楽天カード」「amazonカード」はオンライン変更できたけど、「Yahoo!カード」はなぜか引っかかってできず。。。
 結局書類要求して後日紙送付に。


5.海外銀行口座の開設 
 続いて海外銀行口座の開設。
 こちらは先日お世話になったぴーたろさんのサイトを参考にしたらサクサクと完了。

cpa-exporter.com

 

6.Amazon.comのセラーアカウント登録
 ここまできてやっと本丸amazon様への登録。
 登録手順がネットにある情報と変わっていて、Google翻訳と格闘しながらなんとか登録したのもつかの間。
 amazon様より無慈悲なご通達。
f:id:sokoranopapa:20180510023119p:plain

 全部だめじゃん!

 いそいそとサイトを開いて確認したところ、「証明書出しなおせよ!」とのこと。
 f:id:sokoranopapa:20180510023459p:plain

 Driver'sライセンスは免許証だと思うので、もう一度写真撮って出すとして、”Bank account statement"ってどうするんだろ…と悩み、
 Google先生に聞きまくったら、先ほど作ったPayoneerにお願いすればいい模様。

 副業準備のため、夜間にしか問い合わせできないのでチャットではなくメールフォームから問い合わせるんですが、どのカテゴリを選べばいいか分からない…
f:id:sokoranopapa:20180512005723p:plain
 とりあえず「私のGlobal Payment Serviceに関する情報は、どこで見られますか。」を選択してコメント入れたら、自動返答で「ここにあるよ」と返ってきてしまったので、
お問い合わせ履歴から追加メッセージを送ってみた。

 

f:id:sokoranopapa:20180512010126p:plain

f:id:sokoranopapa:20180512010307p:plain


 すると今度は、「免許とか送ってやー」と言われたので、イソイソと提出したところ無事口座証明書のPDFをゲット。
 日中にチャット使えればもっと早く解決したんだろうなぁ…

 

2.今日の成果

・カードと銀行口座の紐づけがだいたい完了
ジャパンネット銀行の口座に初期資金として15万円を入金
 (amatenで先に買った5万円分とあわせて、20万円でスタート)
amazonさまに書類が足りないと怒られたので、payoneerへ依頼する。
・再度amazonさまへ書類提出したので、祈る。

f:id:sokoranopapa:20180512010720p:plain

3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
(済)5.海外銀行口座の開設
(途中)6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
9.実仕入
10.初出荷 

当初予定よりamazon.comへのセラー登録に苦労する。
でもあと少し。
明日は休日なので段ボールを買いに行こう。
そろそろ領収書とかまとめ始めないとなぁ。