そこらへんのパパの独り言

そこらへんにいるパパの独り言をツラツラと。 子供とガジェット関連でいくよ

【amazon輸出7日目】仕入れて早速ヤラカス。

早速入荷でやらかす。

1.今日やったこと

9.実仕入

さっそく入荷でやらかす。
まずはこれ。

価格差まぁまぁ。 
とりあえず仕入れてみる。

f:id:sokoranopapa:20180517003151p:plain


そして出品登録。 

f:id:sokoranopapa:20180517002530p:plain

出品制限とかいてある。

f:id:sokoranopapa:20180517002755p:plain

ふーん、申請すればいいのね。
で条件は?
 
請求書が次の要件を満たしているか確認してください。

  • 2017/11/17以降(180日以内)
  • 出品者の名前と住所が含まれている
  • メーカーまたは卸業者の名前と住所が含まれている
  • 合計10点以上の購入を表示
  • 価格情報を省略(任意)
  • Amazonが申請時に通知された企業に連絡し、提出書類を検証する場合があることをご了承ください。


こんなんまだ用意できるわけないじゃん。。。
どうするの、この在庫。。。


〇やらかしその2。

とある商品を購入し、出品登録しようとする。

 f:id:sokoranopapa:20180518225129p:plain

え、新品って許可いるの?

f:id:sokoranopapa:20180518225420p:plain

卸業者の請求書なんて、駆け出しには無理じゃん…

2.今日の成果

仕入れは難しいということを知る。
次回からは仕入れをする前に商品登録できるか確認する。絶対。

3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
(済)5.海外銀行口座の開設
(済)6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
(途中)9.実仕入
10.初出荷 

ちょっと商品リサーチの記事とばしちゃいましたが、ショッキングだったので先にこっちを。
不良在庫シンドイ。

【amazon輸出6日目】amazonにセラー登録できた!

amazonのセラー登録が無事完了!
もう販売できちゃうね。

1.今日やったこと

6.Amazon.comのセラーアカウント登録
 前回無慈悲な資料再提出を指示されたamazon様に、セラー画面をいただきました!
一番最初に目につくのが、「-43ドル」というのが気になりますが、とりあえず頑張ってみよう。

 

f:id:sokoranopapa:20180514221015p:plain


やったことを備忘録的に記載。


〇銀行口座登録
右上の「入金方法詳細・・・」をクリックして、銀行登録画面まで移動する。

f:id:sokoranopapa:20180514221609p:plain

f:id:sokoranopapa:20180514222332p:plain


Payoneerにログインして「Global Payment Service」で表示される口座番号などを入力する。

f:id:sokoranopapa:20180514222218p:plain


〇Inbound Placement service(納品先取りまとめサービス)の設定
設定→FBAの設定を選択

f:id:sokoranopapa:20180514230556p:plain

入荷設定で編集を選択

f:id:sokoranopapa:20180514230726p:plain

納品先集約サービス にチェックを入れて、更新する。

f:id:sokoranopapa:20180514230813p:plain


〇商品返送先住所の設定(TNK-Logistics使用時)
こちらのURLを参考に設定する。

https://www.tnk-logistics.com/importer

 

〇商品発送先住所を設定(TNK-Logistics使用時)

f:id:sokoranopapa:20180515001821p:plain



 

2.今日の成果

・セラー登録完了!
・細かい設定的なものをやってみた。
  ※セラー登録後の初期設定がまとまっているサイトはないものかな?

3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
(済)5.海外銀行口座の開設
(済)6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
9.実仕入
10.初出荷 

次は商品リサーチかな。
プライスターUSが30日無料なので使ってみよう。

【amazon輸出5日目】銀行口座が出来上がったので登録を進める

amazonのセラー登録、ネットの情報と手順が変わっててシンドイ。

1.今日やったこと

3.仕入れ用のクレジットカードの準備
 ジャパンネット銀行の口座が出来上がったので、さっそくクレジットカードの引き落とし先を変更。
 「楽天カード」「amazonカード」はオンライン変更できたけど、「Yahoo!カード」はなぜか引っかかってできず。。。
 結局書類要求して後日紙送付に。


5.海外銀行口座の開設 
 続いて海外銀行口座の開設。
 こちらは先日お世話になったぴーたろさんのサイトを参考にしたらサクサクと完了。

cpa-exporter.com

 

6.Amazon.comのセラーアカウント登録
 ここまできてやっと本丸amazon様への登録。
 登録手順がネットにある情報と変わっていて、Google翻訳と格闘しながらなんとか登録したのもつかの間。
 amazon様より無慈悲なご通達。
f:id:sokoranopapa:20180510023119p:plain

 全部だめじゃん!

 いそいそとサイトを開いて確認したところ、「証明書出しなおせよ!」とのこと。
 f:id:sokoranopapa:20180510023459p:plain

 Driver'sライセンスは免許証だと思うので、もう一度写真撮って出すとして、”Bank account statement"ってどうするんだろ…と悩み、
 Google先生に聞きまくったら、先ほど作ったPayoneerにお願いすればいい模様。

 副業準備のため、夜間にしか問い合わせできないのでチャットではなくメールフォームから問い合わせるんですが、どのカテゴリを選べばいいか分からない…
f:id:sokoranopapa:20180512005723p:plain
 とりあえず「私のGlobal Payment Serviceに関する情報は、どこで見られますか。」を選択してコメント入れたら、自動返答で「ここにあるよ」と返ってきてしまったので、
お問い合わせ履歴から追加メッセージを送ってみた。

 

f:id:sokoranopapa:20180512010126p:plain

f:id:sokoranopapa:20180512010307p:plain


 すると今度は、「免許とか送ってやー」と言われたので、イソイソと提出したところ無事口座証明書のPDFをゲット。
 日中にチャット使えればもっと早く解決したんだろうなぁ…

 

2.今日の成果

・カードと銀行口座の紐づけがだいたい完了
ジャパンネット銀行の口座に初期資金として15万円を入金
 (amatenで先に買った5万円分とあわせて、20万円でスタート)
amazonさまに書類が足りないと怒られたので、payoneerへ依頼する。
・再度amazonさまへ書類提出したので、祈る。

f:id:sokoranopapa:20180512010720p:plain

3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
(済)5.海外銀行口座の開設
(途中)6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
9.実仕入
10.初出荷 

当初予定よりamazon.comへのセラー登録に苦労する。
でもあと少し。
明日は休日なので段ボールを買いに行こう。
そろそろ領収書とかまとめ始めないとなぁ。

【amazon輸出4日目】ワーニングシールが必要だと知る。

梱包材とかが届き始めた。
ジャパンネット銀行の口座開設はまだ進まず。
GW前に申し込んだから仕方ないか。

1.今日やったこと

4.梱包用資材の到着
 →先日購入したものが到着。 

 段ボールのサイズはAmazon.comのマニュアルに書いてあった。
 https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/G/01/fba-help/QRG/FBA-Quick-Start-Guide.pdf
 要約すると、
  〇FBAにはスタンダードサイズ、大型サイズの二種類がある。
  →スタンダードサイズの場合
  ・箱の1辺が25インチ(63.5センチ)以下
  ・箱の重さが50ポンド(22.68キロ)以下

  →大型サイズの商品の場合
  ・1個50ポンド(22.68キロ)以上の場合、「Team Lift」のラベルを添付する。
  ・1個100ポンド(22.68キロ)以上の場合、「Mech. Lift」のラベルを添付する。
 ということらしい。

 ネットで段ボール箱を買うと少量だと高いから、今度の休みの日にホームセンターへ行こう。 

2.今日の成果

・窒息防止ワーニングシールなるものが必要だと知る。
 こんなやつ。https://amzn.to/2rrDnbl
 最初に買うにはちょっと枚数が多い(1000枚)ので、当面はこちらを参考に自作することにする。
 ネット輸出でお小遣い - 早期退職してAmazon輸出やってます - FBA出品

 

3.次にやること

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
5.海外銀行口座の開設
6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
9.実仕入
10.初出荷 

うーん、進捗悪いなぁ…

【amazon輸出3日目】梱包資材とか調達する

5月に入ったので、お金をかけて準備を始めました。

1.今日やったこと

3.仕入れ用のクレジットカードの準備
 →手元にあった「楽天カード」「Yahoo!カード」「amazonカード」の3種類を仕入れ用に使うため、引き落とし関連を解除。
 個人用と事業用を分けておかないと、あとあと面倒なので。
 ただし、まだジャパンネット銀行の口座開設が終わらないので、引き落とし口座の事業用振り分けはできず。


4.梱包用資材の購入
 →下記のサイトを参考に梱包用資材を準備。 
 記載されていないものでは、「サンクスカード」用に名刺カード的なものを購入。
 こういうやつね。https://amzn.to/2rdLaud
  サンクスカードいらないかなぁ。とも思うけど、まぁ最初ぐらいは。
 しかし、FBA用のシールって意外と値段するんだなぁ。


7.輸出代行業者の登録
 →ぴーたろさんのサイトを参考に、TNK Logisticsへ登録。
  登録自体はあっさりと終わるが、ここから先の手順はマニュアル読み込みが必要。

 そういえばFBA輸出用の段ボールってどうすればいいのだろうか。
 TNK Logiさんに聞いてみよう。

2.今日の成果

・梱包資材を発注。
・プリンターのインクも忘れずに発注。
・輸出業者も登録。

 

3.次にやること

次は海外銀行口座の開設をやりたいけれども、その前にジャパンネット銀行の口座が出来上がる必要があるので、商品のリサーチかなぁ。

あと細かいところでは、段ボールの確認か。

(済)1.個人事業用のメールアドレス準備
(済)2.個人事業用としての銀行口座の準備
(途中)3.仕入れ用のクレジットカードの準備
(済)4.梱包用資材の購入・準備
5.海外銀行口座の開設
6.Amazon.comのセラーアカウント登録
(済)7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
9.実仕入
10.初出荷 

今日はここまで。

【amazon輸出2日目】ちょっとだけ準備を進める

こういうのって毎日やるのが大事だよな。と思い、
今日も書きなぐる。

1.今日やったこと

1.個人事業用のメールアドレス準備
  →Gmailでアカウントを作る。屋号的なものを考えるのに30分ぐらい費やす。
2.個人事業用としての銀行口座の準備
  →ジャパンネット銀行の口座開設を申し込み。
   ちょびリッチで1,200円分ポイント還元していたので踏んでおいた。

2.今日の成果

・ちょっと進んだ気がした。
・なんだか怪しいセミナーのツールをお試しで使ってみた。
 こんなの↓が簡単に見つかるので、ツールの偉大さを思い知る。
  ※こんなのすぐ出品者いっぱいになりそうだけど。。。f:id:sokoranopapa:20180427225135p:plain

3.次にやること

前回作ったやることリストのうち、クレカの準備と代行業者の登録かな。
あとは、セラーアカウント登録すると月額費がかかり始めるので、その前に商品リサーチ&梱包資材の準備か。

3.仕入れ用のクレジットカードの準備
4.梱包用資材の購入・準備
5.海外銀行口座の開設
6.Amazon.comのセラーアカウント登録
7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
9.実仕入
10.初出荷 

GWにどこまで準備が進むかな。
今日はここまで。

【amazon輸出1日目】ちょっと副業を考えてみる

「やっぱりお金がないと何にも始まらないよなぁ。」
と思う出来事が続いてしまい、心の余裕が減ってしまっている今日この頃です。

仕事自体は安定しているけれども、その仕事をいつまで続けられるか(働き続けられるか)分からないな。と思い、
自宅でできる副業を探していたところ、「amazon輸出」なるキーワードに出会ったので
ちょっと副業として手を出してみようかと思う次第。

雑記も雑記、トイレの落書き、チラシの裏レベルで書きなぐっていこうかと。


1.今日やったこと

amazon輸出についていろいろ調べる。
 →「amazon輸出」で検索するといっぱい出てくる。


2.今日の成果

・ブックマークが充実した。
・FBA出品するための大まかな段取りが見えてきた。

1.個人事業用のメールアドレス準備
2.個人事業用としての銀行口座の準備
3.仕入れ用のクレジットカードの準備
4.梱包用資材の購入・準備
5.海外銀行口座の開設
6.Amazon.comのセラーアカウント登録
7.輸出代行業者の登録
8.商品リサーチ&利益率の計算
9.実仕入
10.初出荷

3.次にやること

メールアドレスを作るために、屋号的なものを決めるのと銀行口座の準備かなぁ。

「ぴーたろ」さんのサイトが大変参考になったので、御礼かねてご紹介。
メールアドレス準備したら、メルマガ登録してみよ。

cpa-exporter.com


今日はここまで。