読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこらへんのパパの独り言

そこらへんにいるパパの独り言をツラツラと。 子供とガジェット関連でいくよ

スマイルゼミを申し込んで、新タブレット(スマイルタブレット3)が届いた

スマイルゼミ

現在公文に通っている我が息子。
通い始めてから1年半近くたち、学習習慣もだいぶついてきたので
月謝の軽減と親の負担軽減を果たすべく、乗り換えを検討中。

一度「RISU算数」を使ってみたのだが、
・算数しかない
・従量課金のため、月謝が異様にかかる危険
・問題数が少ない(学習効率がいい?)
という課題があったため、あえなく体験学習期間(1週間)でご返品。

今度は、新タブレット(スマイルタブレット3)が導入された「スマイルゼミ」に申し込んでみた。

スマイルゼミの概要

スマイルゼミの概要は公式HP見たほうが早いと思うので…
略!

スマイルゼミと紙の教材、何が違うの?│タブレットで学ぶ小学生向け通信教育「スマイルゼミ」

 

 

スマイルゼミでかかる費用

今回、実際に1年分一括払いで申し込んだときの費用がこちら。
「発展クラス」と英語の「プレミアムコース」の分、少し高くなっています。
それでも、公文の月謝に比べたらお安い。

------------------------------------------------------------------- 

  スマイルゼミ 発展クラス 2年生 2016年12月〜2017年3月分 3,920円 × 4
 スマイルゼミ 発展クラス 3年生 2017年4月〜2017年11月分 4,420円 × 8
  小学生英語 会費  680円 × 12
  スマイルタブレット3 購入費(一括)  9,980円 × 1
 スマイルゼミ小学 あんしんサポート(年額)   3,600円 × 1

 小計  72,780円
 消費税  5,822円
 合計  78,602円
------------------------------------------------------------------- 

 

スマイルタブレット3(新タブレット)の最初の感想

スマイルタブレット3の使用感については、公式動画を置いておきますが、実際に触った感じとしてもなかなかGood。
やはりペン先が細いので子供も書きやすそう。
若干、ペンでタッチ(項目選択)した時の反応が鈍い(タッチが短いと反応しない)という点が気になりましたが書きやすさに比べれば些細な事。 


新タブレットのご案内[小学生コース]|スマイルゼミ

また、タブレットの充電端子が丸ピンになっているのも、若干のめんどくささは感じるものの、長期間使うことを想定すると破損防止という観点でGood。
なお、microUSB端子からの充電もできたので、帰省時などはACアダプタを持ち歩かなくてもスマホ充電器で対応できそう。

f:id:sokoranopapa:20161102232026p:plain

 

後日、自分で動画を撮影してUPしてみよう。