読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこらへんのパパの独り言

そこらへんにいるパパの独り言をツラツラと。 子供とガジェット関連でいくよ

スマイルゼミ(3か月目)

スマイルゼミ

スマイルゼミを始めて3か月経過。
現時点で思う公文と比較した良いところと気になるところをメモ。

<良いところ>
・多くの問題が子供一人で取り組むことができるので、丸付け含め任せられる
・1つのミッションが短いので、手軽に取り組むことができる
 (公文は1回分が多いので、始める前にそれなりの気合が必要だった)
・「すごいキミ」の表彰が、意外とモチベーションにつながっているため、
 きょうのミッションを増やして自分で取り組んでいる。

smile-zemi.jp



<気になるところ>
・1つのミッションが短いので、ノルマがすぐ終わってしまう。
・1つのミッションが短いので、問題を暗記してしまい、繰り返しにならない場合がある。
・学校のスピードと合わせて教材が進むので、公文のように先取りができない。
・「マイキャラ」の編集など、スターを使用しなくても弄れる項目があるので
 延々とタブレットをいじっているときがある。

 

 

総じて今のところ子どもも気に入ってやってくれているのでいいのですが、やはり先取りができないため、簡単に終わってしまう場合があるのがちょっと不満。
月謝が公文より安いから仕方ないんですけどね。

引き続きモチベーション確保に気を付けながら頑張っていきたいと思います。